お客様の声

Customer's voice

海洋散骨をご利用された
お客様から寄せられた
ご感想をご紹介します。

海洋散骨を終えられた後のご感想からほんの一部をご紹介させて頂いております。

寡黙だった父の唯一の願い
“海洋散骨”でお別れできてホントに良かったです。

岡山市北区在住 A様

2018年、90歳で逝去されたお父様を海洋散骨で見送られたAさん。海洋散骨を決めた理由や感想など貴重な体験談を語っていただきました。
担当:畑 みずき

Q

海洋散骨に決めた理由は?

釣りが大好きだった父のたっての希望でした。
本当に寡黙な父で、“あれして欲しい、これして欲しい”などと自分の要望を口にすることは一切なかったのですが、亡くなる数年前から「死んだら海にまいてほしい、釣りで楽しませてもらったから魚に恩返しだ」と、よくもらしていました。最初は冗談かと思い、それほど真剣には受け止めていませんでしたが、いざ亡くなってみると、父が口にした唯一の願いなので何としても叶えてあげたいと思い決心しました。

Q

海洋散骨をして良かったことや悪かったことは?

真夏だったのもあって、喪服でなく私服で行えたことが良かったです。船内はエアコンが効いていてとても快適でした。
お墓への納骨の場合は真夏でも当然喪服で、子どもも高齢者も長時間正座して…。など、いろんなしきたりや決まり事が多く大変ですが、海洋散骨の場合はすべて自由なので、その分、父との思い出を自由に話せて良かったです。
加えて、これまで何度も経験している法事と違いすべてが新鮮で、父からの最後のプレゼントだと思い、クルージングを楽しみつつお別れできました。ほかでは経験できない味わい深いお式ができたと満足しています。

Q

海洋散骨に対してのご親族の反応は?

我が家の場合、既に母が亡くなっていてお墓があったので、一部を海洋散骨、残りはお墓へという、分骨スタイルをとりました。親族も子ども(父の孫)も賛成してくれました。骨を海にまいてほしいという父の願いも叶い、仲の良かった母と一緒に眠ることも叶う最善の選択だったと思っています。

Q

散骨を検討している方へのメッセージを

我が家の場合、父の強い希望がなければ海洋散骨という発想はなかったと思います。今回、分骨という形で両方を経験してみて、どちらがいいとは判断できませんが、海洋散骨は遺族にとってお墓があることで生じる負担を避けられる新しい供養の形であることは間違いないと思います。
大好きだった瀬戸内の海にかえれて父はとても満足していると思います。
さくら祭典のスタッフのみなさんの細やかな気配りのもと、父と素晴らしいお別れの時が持てたことには本当に感謝しています。

海は大好きだった父のお墓。
毎朝海に向かってあいさつしています。

岡山県在住 Y様

2016年、海洋散骨にてお父様を見送られたYさん。海洋散骨を決めた理由や感想など貴重な体験談を語っていただきました。
担当:中島 孝美

Q

海洋散骨に決めた理由は?

父は次男でしたので埋葬にするならば新たにお墓を建てる必要がありました。ですが長女である私に子どもがいないこともあり、後々誰がお墓を管理していくのかと考えたとき、甥や姪に負担を掛けることには避けたいと思ったのが海洋散骨を選んだ一番の理由です。また、大概の人が埋葬以外の方法をあまり思いつかないのではと思いますが、私の場合たまたま妹が「自分自身が亡くなったときには海洋散骨で」という希望を持っていて、以前からさくら祭典で海洋散骨ができることを知っていたのも大きかったと思います。

Q

海洋散骨をして良かったことや悪かったことは?

当日は天気にも恵まれ、クルーザーも予想以上に豪華で、とてもいいセレモニーだったと思います。
まだ幼いひ孫も参列していたので船の揺れなどを心配していたのですが、大きい船だからか横揺れを感じることもなく快適なクルージングでした。一番良かったのは貸切りなので“静かにしてなさい”とか“それに触っちゃだめ“など、注意をしなくてよかったこと。子どもたちも皆機嫌よく過ごせました。穏やかな気持ちで故人の思い出に浸れ、期待していた以上に思い出深いお別れができました。

Q

海洋散骨に対してのご親族の反応は?

まだ海洋散骨はそれほど一般的ではないので、埋葬をすすめられるかもしれないと思っていましたが、特に反対する声などはなかったです。生前、何事に対しても“こだわらないことが、こだわり”という感じの父でしたので私たちの希望で決めました。
慣れ親しんだ地元の海ですので、父自身も喜んでくれていると思います。

Q

散骨を検討している方へのメッセージを

今はまだ海洋散骨は一般的とは言えず、悩まれる方も多いかもしれませんが、土葬が当たり前の時代もあったように、近い将来海洋散骨も“当たり前”の時代になってくると思います。
実際に海洋散骨をしてみると良かったことばかりです。これから先のお墓管理の心配もなく、スッキリと心穏やかな気持ちで過ごせています。
父の人生の最後を家族みんなで楽しく送ってあげられ、本当にいい選択だったと思っています。散骨後は海に向かって父にあいさつするのが毎朝の日課になりました。